自己啓発

夢を掴む人!逃す人!の違い!夢に向かうでも、ちょっとした目標に向かうだけでもいい。行く道のわからん奴に進む道はない!

 

ちょっと雑なタイトルをつけてみました(笑)

夢に向かうでも、ちょっとした目標に向かうだけでもいい・・・

行く道のわからん奴に、進む道はない!

             島田紳助

ですが正論です。

以前にもこのブログで書きましたが、成功を辞書で調べると「目標を達成すること」と書いてあります。

成功とは?

この記事を見れば、あなたも成功者になれて、さらに明日からの行動が変わってきます。

答えは簡単!

結論を言えば、あなたの中間目標・最終目標を、今決めてしまえば何をすればいいのかが、一目瞭然に分かってしまうからです。

自分の行く先がわからない!っていうのは、海に流された小舟に乗り「波任せ!」で漂流しているのと同じだと思いませんか?

ただ波に流されていても、何も変わりませんし・・・

他力本願ではいけません(笑)

1,目的を決める!

 

どうしたら目標が決められるのか?

 

あなたの預金通帳に3000万あります。今後1年は好きに生きてください!

と言われて、あなたはどうしたいですか?

  • 家を買う?
  • 車を買う?
  • 旅行?
  • 結婚?
  • 彼女が欲しい?
  • 仕事?
  • 寝る!(論外)

物欲ばかりではなく、何がしたいとかもあります。人それぞれ目標は違いますね!

行く先が微かにでも見えれば、行動する準備が見えてくる!

 

  • 家が欲しい~ハウスメーカーの展示会へ
  • 車が欲しい~ディーラーへ行ってカタログをもらう
  • 旅行行きたい~トラベルセンターへ
  • 結婚式を挙げたい~式場を探しプラン選び
  • 彼女が欲しい~マッチングアプリ・結婚相談所・地元のサークル
  • 仕事が欲しい~転職サイトに登録

 

多くの方が、将来何したいの?って聞かれても細かな目標までは言えないかもしれません。

しかし、自ずと結果を出している人・目標を達成している人は、細かな目標設定をしているから達成できているのである。

目標設定~どうしたら? 目標設定~どうしたら?の繰り返しが始まる。

もちろん順風満帆なんか行きませんよ!

単純に叶えられる目標よりも、ちょっと背伸びした目標の方が達成感がありますからね。

ダンプの運転手

 

余談になりますが、先日ジュースの自動販売機で買い物をしていると、10トンダンプの運転手が車から降りてきて、よく見ると二十歳過ぎの華奢で綺麗なお姉さんでした。

私の後ろに並んだので、「凄いですね!あんな大きい車を運転して!」と言うと、あっさり「こういうの運転したかったんです!」

なんとこのお姉さんは二十歳そこそこで、自分の中間目標を達成しているんですね。

そして彼女が「教習所いけば、意外と簡単に取れますよ!」と言いながら、ダンプを発車させていきました。

  • 目標 ダンプの運転(仕事)
  • 行動2 自動車学校(免許)
  • 行動1 授業費の工面(バイト)

誰でも想像がつく簡単な流れです。

しかし達成できる人とできない人の違いは何なんでしょう?

目標を「達成できる人」と「達成できない人」の違い

 

突き抜けられる人と、そうでない人の違いは、

次の一点に尽きる!

物事を「できない理由」から考えるのか、

それとも、「できる理由」から考えるのか!

ホリエモン

 

「できる理由」を考える人は、さっそく「行動」が始まります!

出来ない理由を考える人は「言い訳」が始まります!

階段を登る人と、平地を歩く人・・・

この違いが後に大きく変わってくるんですよ。

最初の角度は「1℃」かもしれませんが、日がたつにつれ右上がりになり格差がついてきます!

もちろん途中で大変な場面にも遭遇するでしょう。

その時は「諦める理由」を探すんじゃなくて、「諦めない理由」を探すんです。←ここ大事!

そうして1~2か月続けて行くと、やがて習慣化されていきます。

大きな目標になるにつれて、長い年月や大きな意志が必要になります。

インプット・アウトプットを上手に活かして行きましょう・・・

何も咲かない寒い日は下へ下へと根を伸ばせ。

やがて大きな花が咲く。

高橋尚子

やはり結果を出している方の言葉には、重みがあります。

目標を目指していれば、色々な困難があります。そんな時には今できる事を優先してやっていきましょう。

遠回りが、後で考えると近道だったりしますからね(笑)

2,期日を決める

 

意外と見落としやすいのが、「期日を決める」です。

だらだらとやっていてもスタミナが疲労するだけです。

決められた期間に、できるだけのパワーを使い「習慣化」させて行きましょう。

たとえ達成できなかったとしても、進んだ距離は価値あるものです。

3,視線は大事!

 

人間の脳は、否定形の支持を処理できない。

試してみますか?

「今から、パンケーキを思い浮かべないでください!」

人間は自分自身の脳に、何々するな!という指示は送れません。

逆に意識をしてしまいがちです。

たとえばスキー場であなたは、山中を滑っています。

目の前に迫る雑木林!

この時に、あなたは木を見るのか?間の空間を見るのか?

この時にスキーヤーにとって、木はマイナス!

空間はプラスとなります!

木を意識しすぎると、木しか見えなくなる。

こんなに木が多くてどうやって進むんだ?

しかし合間の空間に目を向けると、通過するラインが見えてくる。

同じ光景でも見え方が違ってくるんですよ。

これが視点の大事な所です!

4,意志の強い人は一握り

 

こんなこと書いている私も、そんなに意志の強い方ではありません(笑)

昔、ハニーズの社長がおっしゃっていました。

意志の強い人は「無言実行」ができる!

私みたいに意志の弱い人は「有言実行」なんですよ。

もちろん謙遜されて言われているんでしょうけど・・・

俗に言う「言ったもん勝ち!」(笑)

意志の強い人は、一握りしかいません!

 

 

5,名言・格言を「座右の銘」にする!

 

目標達成には順風満帆に行く人から、多少の困難に遭遇する人と様々です。

そんな時に力になるのが「座右の銘」

座右の銘

いつも自分のそばに置いておく重要な言葉!仕事や恋愛など、人生で迷いが生じたときに、自分を律したり励ましたりするための「心の標語」

名言・格言の著者の方たちは、何かしらの業績を出している方なので、言葉に重みや信頼があります。

その中で、ご自分が感銘を受けた言葉などを「座右の銘」として、携帯の待ち受けや目に付くところに貼り付け、自分をコントロールすることも大事です。

ちなみに私の座右の銘は、「誰にも出来る事を、誰にでもできないくらいやる!

時々、今までの自分の軌跡を見渡してみましょう!しかしあまり後ろばかり見ていちゃいけませんよ(笑)

そして意外と大事なのが、周りの視線などは気にしないこと。

みんな自分の事に夢中で、他人の事は見ていませんから!

6,楽しんじゃったもん勝ち!

 

過程を楽しむ

 

目標を達成に一番大切なのは、能力でもない年齢でもなく、過程を楽しんじゃった人が結果を出していきます。

周りから見ると、頑張っているな~とか熱心だな~とか思うでしょう(笑)

しかし本人は時間を忘れるように、過程をエンジョイしています。

達成している自分をイメージする!

 

達成した自分をイメージできている人は、さらに強靭なパワーを発揮します。

これはイメージトレーニングと言い、ナポレオンヒル「思考は現実化する」という成功プログラムでも成果を上げている方法でもあります。

私も実践しています。

まとめ

 

冒頭に申し上げた通り・・・

夢に向かうでも、ちょっとした目標に向かうだけでもいい・・・

行く道のわからん奴に、進む道はない!

 

  1. 行く先(目標)を決める!
  2. 行動をする(パンフレット・ネットで情報入手・専門書)
  3. 期日を決める!
  4. 視線はプラスの方向を!
  5. 意志の強い人は一握り!(有言実行も効果あり)
  6. 名言・格言を「座右の銘」に!(へこんだ時には力強い味方)
  7. 過程を楽しむ!(イメージトレーニングが有効的)

まずは半年レベルで達成できそうな、目標を掲げてスタートしましょう。

最後に自分を見失わないため大切な七つのこと。

  • 考えたことより、感じた事を大事にすること。
  • ありのままの子供時代を思い出してみること。
  • 心動かされることに、目を向けてみること。
  • 周りの期待ではなく、自分の期待に応えること。
  • 立ち止まりことが怖くて、毎日を忙しくしないこと。
  • 「理由もない好き」を疑わない心をもつこと。
  • 強く願ってしまうことを、人生のテーマにすること。

 

さあ、あなたも人生の一ページを素敵なページに書き換えましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ご存じですか?「ニート」や「引きこもり」のあなた!2022年からが勝負!求人CMが多くなってきた理由わかりますか?